« おと。 | トップページ | あああっ! »

2011年6月18日 (土)

ことば。

4月の下旬に学校が再開したときは、クラス数はそれまでの半数以下、1クラスの学生の数も3~4分の1くらいまで激減していた。

私が受け持ったクラスも最初は5人しかいなかった。

いつも賑わっていたフリースペースもガランとしていて誰もいなくなってしまっていた。

でも、少しずつ、少しずつ学生が戻ってきて、今はクラスは11人。

フリースペースにも学生たちが集い始めてきた。

先日、午後のクラスが終わって教室を出ると、昨年受け持っていた中級のクラスの学生が声をかけてきた。

学「先生!元気ですか」

私「元気ですよ~!○○さんは元気?」

学「元気じゃないですよ~down

私「え?どうして~??」

学「もう、先生じゃないからですぅぅ」

もうっっhappy02 お世辞なのはみえみえで、彼はそう言えば私がうれしがることを知っていながら言ってるのはわかってるんだけど、素直にものすごくうれしかった。

去年教えていて卒業していった学生たちは、卒業式がちゃんとできなくて、私も出席も出来なかったことが今思っても本当にくやしくて寂しくて今でも涙が出てくる。

でも今、学校を続けている去年の学生たちに会えて、挨拶したり話したりできるとってもうれしくなる。

今現在のクラスでも、今週末のイベントに「先生、一緒に行きましょう~!」とか言ってもらえると、ほんとにうれしい。

でもそのうれしさを彼らの前では何か隠しちゃう。『毅然としてなきゃ』って思うんだよねぇ。。。

素を出したら、きゃんきゃん涙目になって喜んじゃうもの。

 

そんなことがあると、学生たちに信頼される先生になりたい。って思う。

まだまだ教えることは下手っぴだけど、でも彼らの前で、人として、オトナとしてしっかりしたい。

がんばんなきゃね。

|

« おと。 | トップページ | あああっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/51975287

この記事へのトラックバック一覧です: ことば。:

« おと。 | トップページ | あああっ! »