« 福島 花見山。 | トップページ | またね。 »

2011年4月26日 (火)

いろいろ。

震災のニュースの中で、小中学校の卒業式で生徒たちが校歌を歌っているのを聴くと、『校歌』っていいなぁ~って思う。

子どものころ、それなりに学校は好きだったけれど、卒業したら校歌なんてあんまり深く意識することは無かった。

先日避難所になっている小学校の掃除に行った時、たまたま一緒になった高校生たちがそこの小学校の卒業生だったらしく、校舎にたいする愛情が伝わってきたのもなんか感心した。

今年、例年とは違う卒業式や入学式を体験した子どもたちがきりっと顔を上げて歌う校歌、感動した。

 

 

 

先日、例年通り、いつもの仲間で『お花見』をした。

主催者は一度『自粛』も考えたらしいけど、結果、決行した。

前日の夜中まで2,3日ずっと雨だったのに当日は朝から青空。カラッと晴れた。

公園内はそれなりに人も出ていたけど、やっぱり少しおとなしめな感じ。

だけど、この公園に来てお花見をしているひとたち、みんな元気になろう、って気持ちがあるから、ここにいるんだなぁって思ったら、周りの人たちに妙な親近感を覚えた。

お酒はもちろん宮城のお酒オンパレード。(写真は後日UPします)

あったかくて青空で、桜がきれいで、美味しいお酒を飲んで、家に帰ったとたんに撃沈だったcoldsweats01 テーブルの上にはコンビニで買ったらしい手巻き寿司、冷凍庫の中にはカルピスサワー、テレビとパソコンをつけて、服のまま寝ていた。。。

 

 

 

揺れても地震情報に反映されない地震がたくさんあるよね。

震度1とか2なんだろうけど震源地もわかんない。

 

 

 

毎年GW行っていた七ヶ浜国際村。

音楽イベントの手伝いで通ったこともあるので、私にとってほんとに身近な施設。

上空から撮られた写真を見たら、周りが海水に浸っていた。

国際村自体は少し高台にあるので助かっていて、今は避難所になっている。

写真でしか見ていないけど、ほんとになんて言っていいのかわかんない事態になっている。

。。。。。。七ヶ浜に行きたい。

 

 

  

最近の音、地鳴りなのか、雷なのか、電車の音なのか、ヘリコプターの音なのか、何の音なのかわかんなくて、いちいちびくびくしてしまう。

 

 

 

|

« 福島 花見山。 | トップページ | またね。 »

コメント

こちらでも、行事の全てを中止にしてしまう嫌いが在る。

出来る範囲で「楽しむ」ことをみんながしないと、町も死んでしまう。

だから、やれることを、知恵を出し合って。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2011年4月28日 (木) 07時57分

>葛飾のオヤジさん
本当に、みんなが沈んでいたらいつまで経っても元気が無いままの日本になってしまう。
過度に騒ぐのもどうかとも思うけど、過度な自粛で静まり返ってしまっては誰も笑顔になれない。
これからみんなが心から笑えるように、楽しめることはちょっとでも楽しんで欲しいと思います。

投稿: えぬこ | 2011年4月29日 (金) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/51503469

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ。:

« 福島 花見山。 | トップページ | またね。 »