« 春。 | トップページ | 福島 花見山。 »

2011年4月16日 (土)

みんな。

地震&原発事故のために、多くの外国人たちが帰国してしまった。

もちろん私が行っている学校の学生たちも。

卒業式直前、学生たちも謝恩パーティの余興の準備や練習をしていたし、私たちも卒業生に贈る歌を準備していた。

そしてあの地震。

「じゃ、卒業式でまた会いましょう」と言ったっきり、おそらく二度と会えない学生たち。

1年半受け持ったクラス、最初はどうなるかと思っていた学生たちの日本語もどんどん上達して大学に合格した学生もいる。

最後にきちんと声をかけたかった。

でもみんな帰っちゃった。

今月からまた学校は再開するけれど、かなり縮小されている。

継続で受け持つはずだったクラスも、学生がいなくなったために他のクラスと統合されて、私は受け持ちではない。

今度私が受け持つことになったのは、またスターターのクラス。

この時期に、日本語がまったく分からない状態で来日してくれる新しい学生たち。

不安も大きいだろう。

人数もかなり少ないけれど、新しい『みんな』のために、安心してもらえて元気で明るい授業をしよう。

その学生たちが自国に向かって「大丈夫。日本は、仙台は楽しいよ。元気だよ!」って言ってもらえるように。

他の先生方もみんな同じ気持ちでいる。

がんばんなきゃね。そこには『前』しかないんだから。

|

« 春。 | トップページ | 福島 花見山。 »

コメント

今、この状況においても日本で勉強しようという人がいてくれるんだ・・・。

えぬこさんも、確実に世界に発信できる仕事をしてると思う!!
私がいくら頑張ってもできない仕事だよ。

私は・・・仕事としては無理だけど
今月韓国に行く予定をしているので、放射能の影響について説明をしようと勉強中です。
静岡の野菜も韓国では輸入禁止になっちゃてるから、売られている野菜は安全であることと、日本人は頑張ってるけど政府がダメって話を・・・
私の能力で韓国人に伝わるかしら(汗)

でも片言だって、語学を勉強することは世界が広がるよね。

投稿: hirorin | 2011年4月17日 (日) 17時00分

>hirorinさん
うん。“世界に発信できる”なんて、私がしていることはそんな立派なことじゃないけど、でもそれに近いことができるようにしたいと思う。 
 
ヒロリンも韓国で日本の野菜の安全性を直接説明してくるなんてすごいよ!!片言だって大丈夫!気持ちがあればわかってもらえることだって多いもん。
日本は強い国sign01(CMの言葉だけどcoldsweats01)だしね!
 


投稿: えぬこ | 2011年4月17日 (日) 23時23分

外国の人に説明することは難易度が高いなぁ。。
理屈よりも映像の方が伝わりやすいかもなぁ。
頑張れヒロリン大使!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2011年4月18日 (月) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/51401209

この記事へのトラックバック一覧です: みんな。:

« 春。 | トップページ | 福島 花見山。 »