« 文月最終日。 | トップページ | 仙台七夕。 »

2010年8月 6日 (金)

葉月。夏の1日。

8月です。

暑いです。

汗だらだらです。

セミたちもここぞとばかりに鳴き声を張り上げています。

二つの仕事のうちの学校の方はテスト&夏休みに入り、もうひとつの仕事も時間的に余裕が出たので、気分は夏休みhappy02sign02

まずは、学校、夏休み前最後の授業の日。

仕事が終わったその夕方、陽も高いうちからベルギービールで乾杯beer。それから文横へ移動して久々の『源氏』でしっとりと飲み、次は○たけ。そして最後に行ったのはなんとホルモン焼き屋さん!!みんな、胃が丈夫だねぇ~。

帰宅して寝たのは朝に近い時間だった気がする。

そしてそして、その翌日。

やっぱり朝から暑い!夏の陽射しががんがん照り付ける中、飲み友達のHくんと仙台から車で約1時間半の大崎(小牛田)の酒屋さん『斎林』さんへ行ってお酒の買い物。

斎林さんは、全国各地の選りすぐりの地酒を置いているお店。

2010_0804001 数年前におっちょこを通して知り、前にも何度か行ったことはあるけれど、去年(?)の改装で木造りの“蔵”っぽい雰囲気になってからは今回が初めてだ。

相変わらずかっこよくておもしろい斎藤さんの、改装についての話やお酒の話をいろいろ聞いて約1時間後、Hくんは飛露喜のこだわりの一升瓶1本を、私は日本酒2本(綿屋と彩(阿部勘の斎林さんオリジナル))と梅酒1本を手にお店を後にした。

 

そして次に向かった先は、『細倉マインパーク』。

そこには一般市民から預かったお酒を鉱山の坑道内に貯蔵してくれる古酒蔵があるのだ。

そこでお酒をじっくり寝かせて、美味しい古酒にしようという3年前に始まった企画。

2010_0804002 毎年100本ほど預かるそうだ。

蔵の温度は約15度位と若干高めで、生酒は間違いなくひねてしまう温度だ。

それでも坑内は、ひんやりとした空気でかなり涼しい。(外が30度を越えているからそう感じるのかな?)

おおっeyesign03と思うようなお酒も保管されていて、ここにお酒を預けるお酒好きの人たちの興味が伝わってくる。

ここに、さっき買って来た『綿屋』を預ける。

おそらく次に会えるのは3年後。果たしてどんな風になっているんだろう?

 

その後、移動中、おもしろいんだかコワイんだかわからなくなるような、前が見えなくなるほどの豪雨に遭ったりもして、夏の日のドライブを楽しみ・・・、そして最後に行ったのは、三本木の『ひまわりの丘』。

2010_0804009 炎天下のひまわり。

ひまわりの夏らしい黄色が見渡す限りに広がって、圧倒されてしまう。

とにかくすごい。

絶好のタイミングで観ることが出来たんだと思う。

夏の1日を十分すぎるほどに楽しんで、仙台に戻ってきて、最後は“TAHOE”で締める。

100%の夏の休日。ありがとうございました~!!

|

« 文月最終日。 | トップページ | 仙台七夕。 »

コメント

私も気分が夏休み~♪
でも、暑くて遊びに行く気分になれません。

仙台はたなばた祭りだね!!
暑さに負けず、街もにぎやかなんだろうなー
もちろん行って、飲むでしょ?

投稿: hirorin | 2010年8月 6日 (金) 13時47分

七夕祭り、必然的に目に入ってしまうので敢えて観に行ったりはしないけど、飲みには行ったよ~!
仙台も暑いよ~。こんなの東北の夏じゃないよ。
でも、夏が終わったら『夏、あっという間だったなぁ』なんて言って淋しくなるんだろうな。

投稿: えぬこ | 2010年8月 8日 (日) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/49073691

この記事へのトラックバック一覧です: 葉月。夏の1日。:

« 文月最終日。 | トップページ | 仙台七夕。 »