« 夢の記憶。 | トップページ | あとで。 »

2010年5月25日 (火)

つぶやき。

外で遊ぶ近所の子どもたちの声が聞こえる。

学校が終わって、家での夕食前なのだろう。

バドミントンやボール遊び、あと何で遊んでいるのかな。

自分が子どものころ、やっぱり公園や空き地でなんかして遊んでたなぁ。

学校の中庭にある遊具で遊んでいたときには、教頭先生に注意されたっけ。

あの頃は(今と時代が違うからね)、学校が終わったら敷地内に残ってちゃいけなかったんだね。

小学校のグランドの近くもよく通るけど、子どもの声ってよく通るよねぇ。

うるさ~いっ!!って思うこともあるし、元気でいいねぇっ!!って思うこともある。

外、空の下で声を出して、元気に遊べるっていいことだね。

家の中で本を読んだり、人形遊びをしたり、お絵かきをしたり、ってのも楽しかったけどね。

今思えば、子どものころって時間を有意義に使っていたなぁ。

1日にいろんなことしてたもんね。

 

今、周りにいる人で、社会人だけどこの春から大学院に通っている女性が二人。

どっちも一流大学。

秋からロシアに日本語を教えに行く女性が一名。こちらは国からの派遣になるらしいから、やっぱり優秀なんだわ。

そんな彼女たちを、「すごいわ~」と指をくわえてみている自分…。

おいっ!しっかりしろ~。と自身に喝を入れてみる。

まずは手が届きそうなところから・・・ね。

 snail beer chick bottle pig wine cat

|

« 夢の記憶。 | トップページ | あとで。 »

コメント

外、ソラの下で、子供たちだけで、ワイワイ遊べる・・・
日本は昔はそんなの当たり前だし、今もそういう場所が多いですが、
アメリカなんかでは、子供だけで外で遊ばせていると、
通報されるそうです。
「子供が1人で外で遊んでるなんて、誘拐されるぞ、あぶないぞ。」と。

日本もなんだか、そんな一面がちょっと見られるようになってきて、
ヤダな~なんて思ったりします。

私が小さい頃なんて
「いってきまーす!」って自由にあちこち遊びに行って、
親には言えない(笑)、こともしてたのに~。

投稿: まき子 | 2010年5月25日 (火) 21時40分

>まき子さん
まき子さんの『親にいえないこと』ってなに~(笑)
確かに今の日本は、気軽に子どもに話しかけたり注意したりとかできなくなってきてますもんねぇ。
外で自由に遊べていた私の子ども時代、もちろん「知らない人からお菓子をもらったり、ついて行ったりしちゃだめだよ」くらいの注意はされたけど、自由だったなぁ~。

投稿: えぬこ | 2010年5月26日 (水) 23時04分

親に言えなかったこととは!

ちっちゃな事ですが、
地元の地名にもなってる山に入って、
そのまま隣町まで抜けちゃう通路を、
その当時飼ってたワンコと一緒に歩いてたことです。

普段の登校の道とは違う、
緑いっぱい(&ちょっぴり危険)な山道を、遊びで楽しんでました(笑)。

投稿: まき子 | 2010年5月28日 (金) 01時43分

>まき子さん
あははhappy01
子どものころってそういうの好きなんだよねぇ。
山の中に入っていったり、廃屋を探検してみたり…。
今、オトナの年齢になってみると、アブナイナーって思っちゃいますが、、、、coldsweats01

投稿: えぬこ | 2010年5月29日 (土) 23時41分

この世の中から「子どもの声」と「女性の声」がなくなってしまったら、殺風景でなりません。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2010年6月 2日 (水) 00時33分

大人にいえない遊び=お医者さんごっこ
そんな風に思ってしまった(笑)

私も同じ仕事している仲間に、どんどん立派になってテレビ出たり本出したり、海外企業の専属でついていく人を見るとすごいなーって、自分は何やってんだーと思っちゃう。
でも、自分には自分のやり方があるのだ!!と、のんびりを貫きます!!

投稿: hirorin | 2010年6月 3日 (木) 09時53分

>葛飾のオヤジさん
笑い声やうれしい声って、なぜか子どもや女性の声のイメージがありますよね…。
野球の応援なんかだと、老若男女の歓声が響いておもしろいけど。(でも男性の声のほうが響いてるかも)
 
 
>hirorinさん
そうだよね。
自分のペース。ムリして壊れちゃったら元も子もないからね。
周りでがんばっている人たちから、向上心にいい刺激を受けて、自分のやり方で自分の道を進んで行く。道はみんな違うからね。

投稿: えぬこ | 2010年6月 5日 (土) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/48455056

この記事へのトラックバック一覧です: つぶやき。:

« 夢の記憶。 | トップページ | あとで。 »