« 睦月晦日。 | トップページ | 新幹線。 »

2010年2月 3日 (水)

如月。

きさらぎ。

如月、キサラギって音の感じ、なんか好き。

自分の生まれ月というのもあるんだろうけど、このことばの響きがなんとなく好きなのだ。

如月最初の学校の授業は初っ端でペースを乱し、どんどん思う方向とずれてしまい、軌道修正するのに苦労してしまった。準備不足だったんだな。反省。

 

先日、久しぶりに短大時代の友人と会って近況報告。

2児のママである彼女は短大の頃と変わらない。素直で正直で気取ってなくて明るい。

まるで修道院のような生活を強いられていた短大の寮生活。

1年の時は先輩と、2年になったら後輩と、必ず同室になる。協調性を強いられる厳しい生活だったけど、それなりに楽しかったし、いい経験になった。今思うと考えられないけどね。

今も時々あの頃の夢を見る。。。

 

2月に入って、外はいかにも2月らしく痛いくらいに冷たい雪と風。

でも、今日職場で『道明寺』を食べて春を感じ、花粉らしき鼻炎に苦しむ人も出始めた。

この冬を超えたら春が来る。

春はとってもステキだけど、淋しい。

毎年、何人かが仙台から離れていく。

今年も。

 

|

« 睦月晦日。 | トップページ | 新幹線。 »

コメント

そうだよ、「きさらぎ」じゃん!!

お手洗いの中に貼ってあるカレンダーを見て、「あれっ?なんて読むんだっけ?」

「・・・・にょげつ?」
「・・・・ニョづき??」

と首をひねっていたのでした(゚ー゚;

投稿: 葛飾のオヤジ | 2010年2月 4日 (木) 20時55分

>葛飾のオヤジさん
12ヶ月の陰暦の読み方ってきれいですよねぇ。日本語ってことばの美しさがありますよね。
如月は『衣更着』とも書くんですって。寒いですもんねsnow

投稿: えぬこ | 2010年2月11日 (木) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/47471341

この記事へのトラックバック一覧です: 如月。:

« 睦月晦日。 | トップページ | 新幹線。 »