« 蔵元さんたちと。 | トップページ | 台風~。 »

2009年10月 4日 (日)

神無月。

あれよあれよという間に神無月。

8月、9月はほんとに速かったねぇ。

 

神無月の初っ端一日は、映画『プール』を観に行った。

穏やかな気候のチェンマイで、何かの事件や大きな問題が起こるわけでもなく、それぞれの心の中の想いが静かに表現されているだけ、ただ、時間が流れていくだけの映画。

出演者も撮影場所も限られていて退屈といえば退屈だけど、なんだか充足感のある映画だった。

空を語るシーンも、ものすごい青空が強調されてるわけでもないのに、なんか空を見上げたくなる。

好きな歌を口ずさみたくなる。

友だちに会いたくなる。

そんな映画。

 

そして神無月2日。

久しぶりに雨。

仕事が終わってから仙台から電車で30分の『塩釜』へ。

塩釜神社の裏手(?)にある亀井邸という邸宅にて『月見カフェ ~月と日本酒を愛でる会』というイベントがあったのだ。

亀井邸は大正時代に建てられた歴史的な建造物で、昭和初期を描いたドラマに出てきそうな和洋折衷の趣のある邸宅だ。

本当は『しおがまさま 神々の月灯り』といって、そこまで行く石段に竹ランタンが灯されるはずだった。

でも雨天のために中止になってしまっていた。残念。

仕方がないので暗い石段を登り、亀井邸へ行った。

中では、塩釜の酒蔵さん3蔵の日本酒やコーヒーが1杯200円以上の募金で、という形で振舞われていて、飲みながらアコースティックギターとヴァイオリンのユニットの演奏を聴くことができるのだ。

この演奏がものすごくステキで感動した。ほんとによかった!また聴きたい!!

お酒は、阿部勘さん(於茂多加)、佐浦さん(浦霞)、一の蔵さんのひやおろし。

お酒を味わって、邸宅を見学して、ギターとヴァイオリンの演奏を聴いて、一緒のテーブルの方たちといろんな話をして。。。

月灯りの石段やお月さまは見られなかったけれど、ほんとに充実したきれいな時間だった。

そして仙台に帰ってきて、久しぶりに『月のうさぎ』に行って、おいしい串焼きに舌鼓を打って、この日を締めた。

いい1日だったなぁ。

今月もいろいろと予定を入れているけれど、そろそろまた気を引き締めて時間をきちきち使わなければならない。

9月中旬から約ひと月、学校での自分の授業が休みだったので(なぜなら、カレンダー上の連休、テスト、テスト休み…と続いたから)、休日をなんのワダカマリもなく満喫できた。

でも、また学校が始まる。おそらく新しいクラスで教えることになる。

教案と緊張に追われる日々がやってくるshock

休みの日に遊んでいても落ち着かなかったりするんだよね。

自信がないからなんだよね。

もちろんメインの方の仕事もいろいろあるからね。がんばんないとね。

えいえいおー。

|

« 蔵元さんたちと。 | トップページ | 台風~。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/46391070

この記事へのトラックバック一覧です: 神無月。:

« 蔵元さんたちと。 | トップページ | 台風~。 »