« 火曜日。 | トップページ | 霜月。 »

2009年10月30日 (金)

念のため。

ちょっと喉が痛いなぁ…と思いつつ、昨夜は以前からの約束があったので、『○すけ』にたこ焼きを食べに行った。

お酒を飲む人じゃないので、私もウーロン茶だけで、たこ焼きうどん、焼きそば、牛すじ、たこ焼き(ソース味・醤油味)、チーズクラッカーなどなどをどんどん平らげる。

その子とは久しぶりにゆっくり会ったので、私も結構喋った。

そしたら喉の痛みは全然治まらないし、前日も職場の飲み会があって帰りが遅かったので、ちょっとだるくなってきたcoldsweats01。 でも帰って来て熱を計ったら平熱だから大丈夫かな。

翌朝起きても喉の痛みは治まらない。 熱はないからインフルではないだろうと思い、とりあえず仕事に行ったけれど、職場の人に「新型は、喉の痛みから来る場合もあるらしい」と聞き、念のため午後に近くのお医者に行ってみた。

オフィスビルの中の小さなクリニックなのに、結構混んでいる。。。というか、おばちゃまたちが数人、まるで喫茶店でお茶を飲んでるかのように陽気におしゃべりをしている。

にぎやかな待合室で、うとうとしかけた時に名まえを呼ばれ、診察は、喉をほんの一瞬、ほんとに見た?ってくらい一瞬見て、その後お腹をきゅっきゅっと押して終わり。たぶん2分くらいで終わった。

結局ただの風邪らしい。

その後会計を待つこと20分以上。

そして2分の診察で出された薬は4種類。

インフルエンザじゃなかったってことで安心できたからよかったけど。

そんな訳で、今日はさっさと寝よう!

健康第一!自分の体を守れるのは自分だけだからね。

|

« 火曜日。 | トップページ | 霜月。 »

コメント

そうなのだよ、この「待ち時間>診察時間」の方程式が腑に落ちない。。

また、診察時間が多くても少なくても、同じ診察料なのも腑に落ちない。。


夏の疲れかもしれぬ。
お大事に(*u_u)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年10月31日 (土) 18時42分

私は、滅多に病院にはいかないのですが、
どうしても苦しい時に地元の病院に行った場合に、いつも気になるのが
「世間話に来てるかのような、人たち」です。

自分らのようにホントに苦しくてお医者さんに頼りたい人とは違って、
暇つぶしを病院でしてる、というような人が最近増えているのでしょうか。。。(涙)

投稿: まき子 | 2009年11月 3日 (火) 00時19分

>葛飾のオヤジさん
夏の疲れ…あり得る!
初期症状で医者に行ったのに、悪化して更にしんどくなってしまいました。私は、どうも『お医者』とは相性がよくないようです…despair
 
>まき子さん
ほんとそうですよね。
待合室は、集会所じゃない!! 具合が悪い人たちがいるんだから、せめて“静かにする”くらいの気遣いはして欲しい。当たり前のことなんだけど。

投稿: えぬこ | 2009年11月 5日 (木) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/46625445

この記事へのトラックバック一覧です: 念のため。:

« 火曜日。 | トップページ | 霜月。 »