« お皿。 | トップページ | 山形のお酒の会。 »

2009年3月15日 (日)

明るい未来。

日本語ボランティアのセミナーに参加してきた。

“日本語学校で教える”のとはまた違う“ボランティア”としての視点を学んできた。

日本に在住している外国人に日本語を教えるということは、簡単なことではない。

ただ、『コトバを教える』だけじゃない。

当たり前のことだけれど、教える相手によっていろいろ違うし、自分自身もいろんな知識を持っていなくてはいけない。

本人の状況はもちろん、世界情勢、日本の政策、大学、学校の状況、市町村・自治体の支援、日本語を教えている人たち同士のネットワークも大切だ。

講師の先生の話や経験者の方々とのグループワークで、何となくぼやけていた部分が少しくっきりしてきた。

そして、みんなに笑顔で『がんばってね!』と言われて、子どもみたいだけど、とてもうれしかった。ホントにがんばろうっ!!って思えた。

それが心から応援してくれている温かいコトバなのが伝わってきたから。

これからのこと、まだいろいろ迷いはあるけれど具体的に目標を立てて考えていこうと思う。

セミナーが終わって帰る時、気持ちは晴れ晴れとしていた。

メガネにマスクというちょっと怪しい顔だったけれど、マスクの下では口がイヒヒsmileと笑っていた。

090315 建設中のビルで、空に向かって伸びているクレーンが、私の未来を示しているのだわぁ~!!

 

 

|

« お皿。 | トップページ | 山形のお酒の会。 »

コメント

ふふ♪
なんだか私もにんまりしちゃいそうな日記だよ♪

心って大事よね~

私も日本語教師になりたかったから、いまのえぬこさんが勉強する姿がうらやましいです。

でね、私の仕事でいうと・・
片言の日本語の人が日本で働き始めたとき、労働条件でひどい目をみたり、そもそも悪条件で日本に来ることを決意してたりするような、人権を無視されたような外国人の方も多いんです。
今の私は、そういう人が日本の労働法をちゃんと知って仕事できるきっかけづくりができたらな~
なんて思うようになったけど・・・・
やっぱり語学の壁が大きくて(汗)

えぬこさん!!是非ぜひ、これから出会う外国人で日本で働く人がいたら、日本の会社についての説明をしてもらえたら嬉しいのだ!

投稿: ヒロリン | 2009年3月15日 (日) 22時33分


しつこくてごめん。

だって、社会保険料の徴収ってことだって知らないんだもの。
そんなことでモメるのって時間の無駄だと思わない?

投稿: ヒロリン | 2009年3月15日 (日) 22時34分

>ヒロリンさん
うははhappy01ヒロリンもコメント早いっ!!
そうだね。そういう基本的な日本の法律のこと、労働者として人としての権利と義務のことなんかも理解してもらえるように、日本語を教える立場にいる人たちも伝えていかなきゃいけないと思う。それに、生活習慣や常識、マナー、ルールも国によって違うから、そこをお互いにどう歩み寄るかも難しいところ。そういうところもいろいろ勉強しなきゃね。

投稿: えぬこ | 2009年3月15日 (日) 22時56分

メガネ+マスク+マスクの下では口がイヒヒ・・・か~な~り~、あやしいっ!(笑)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年3月18日 (水) 22時11分

>葛飾のオヤジさん
ハイ、怪しかったです。この顔で知人に声かけたらキョトンとされましたcoldsweats01

投稿: えぬこ | 2009年3月22日 (日) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/44358434

この記事へのトラックバック一覧です: 明るい未来。:

« お皿。 | トップページ | 山形のお酒の会。 »