« 本棚。 | トップページ | 右と左。 »

2008年7月 8日 (火)

なんだろね。

今日の仙台は、中途半端なお天気だった。

霧がすごかったし、雨が降りそうで降らないし、じめ~っとしていた。

こういう日は気分が晴れないね。

何かが引っかかっていて、すっきりしない。

なんだろね。このモヤモヤは。

 

昨夜、仕事の後、また地元劇団の公演を観に行ってきた。

築数十年経っているんじゃないかと思われる年季の入った古いビルの8階。

会場に入ると、ホールの真ん中に15畳(?)くらい畳が敷かれ、真ん中にはビールやお寿司の乗ったちゃぶ台が置かれている。これが舞台。

そしてその周りを360度ぐるっと1列に37脚のパイプ椅子が並べられている。これが客席。

なかなかおもしろいつくりだ。

話の内容は、何だか前に似たような話の劇を見たことがあるなぁ…と思ったけれど、妻のお葬式の夜に明るみに出る、夫の知らない知られざる過去…みたいな話。

なかなかリアルに描かれていておもしろかった。重くて、決してて明るく楽しい話ではないけどね。

前にも書いたけど、仙台は何気に地元劇団が活発に活動していると思う。

今の時期もたくさん公演がある。

私の好きなところも今月末から公演が始まる。楽しみだ。

|

« 本棚。 | トップページ | 右と左。 »

コメント

>ホールの真ん中に15畳くらい畳・真ん中にはビールやお寿司の乗ったちゃぶ台。これが舞台。

・・・すんげぇ、オモシロそうな舞台!!
昔、劇団「青い鳥」がそんな感じで、楽しかったなぁ♪
笑いすぎて、お芝居が終わってから、
「アレッ?どんな話だったっけ??」って感じだったよ。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2008年7月10日 (木) 08時28分

>葛飾のオヤジさん
重くて暗いストーリーだけど、演劇としてとてもおもしろかったです。演劇っていろんなスタイルがあるけど、今回のは好きなタイプの舞台でしたhappy01

投稿: えぬこ | 2008年7月12日 (土) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129514/41778415

この記事へのトラックバック一覧です: なんだろね。:

« 本棚。 | トップページ | 右と左。 »